FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けんぷファー 感想と評価

けんぷファー 感想と評価
けんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray]
けんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray]



-概要-
ごく普通の男子高生・瀬能ナツルはある朝、突然目が覚めると女になっていた。覚えのない性転換に愕然とするナツルだが、追い討ちを掛けるように臓物アニマルのハラキリトラから「ケンプファーとして戦え」と告げられる。一切事情が分からないまま、戦いに巻き込まれていくナツルの運命やいかに!?

幼馴染・生徒会長・メガネっ娘の相棒など、美少女満載のバトル入り学園ラブコメディー。
(wikiより)


☆点数評価:58
分類では、パンチラ、チョイエロ系になるかと思ったら、
途中からぜんぜん違う方向へ行ってしまった。


☆シナリオ:4
はっきり言って、シナリオは全然ダメ。
初期の設定がいいだけの感じが否めない。

(11話)のやっつけ仕事は、すごかった。

☆音楽:5
高速フリフリEDが印象的でした。
kennpfad.gif


☆声優演技力:6
声優が豪華すぎるというアニメの一つだと感じざるを得ない。
しずかちゃんの声の人も参加しているとは思いも乗らなかった。


☆演出:3
1話目の電柱が倒れるところが…。


総評
小説のほうが面白い!という話を耳にしましたが、
主人公が、男の子から女の子へ変身できる!(らんま2/1的な
この要素を強くおした作品に感じました。

その要素だけでは目新しくないので、戦闘モノを加えて、
さらに、対抗する2勢力にした上に、
豪華声優を使ってごまかしたように感じます。

評価できる点は、

・男の子から女の子へ変身できる。
・意図的に対立させようとする”メッセンジャー”の立場から抗おうとする。

という設定はとてもよかった。
・男の子から女の子へ変身できる。
というのは結構ベタですが、戦闘モノとの組み合わせで、
戦闘時になると、女性化するということで目新しさを出してきた感じでした。
・意図的に対立させようとする”メッセンジャー”の立場から抗おうとする。
というのは、これもシナリオとしてはベタで、
ガンダムシードのように、第3の戦いの結論のような感じもしますが、
この辺は良かったと思います。

あと、ギャルげーのような絵の感じもとてもよかったんじゃないかと思います。

ビジュアル的には、
瀬能 ナツル(女)>三郷 雫(会長)>近堂 水琴(幼馴染)

が個人的に好きな感じでした。



最後に関係のないこと-------

いかに自分で自力で考えた、ネタ、アイディア、設定、シチュエーション

があったとしても、世の中に似たようなものが先にあると、

パクリ扱いになる。←個人的にはすごく納得がいかない。

だからと言って、世の中にあるすべてのモノを見て調べているわけにもいかない。

キャラの雰囲気、見た目、設定、

ストーリーの設定、シチュエーション、構図

斬新なアイディア

があったとしても、

人よりも誰よりも早く発表するしかない

早い者勝ちであり、コロンブスの卵ってやつですね。

時々、嫌になります。。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| アニメ | 11時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/108-383ea868

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。