FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そらのおとしものf (第2期)感想と評価

そらのおとしものf (フォルテ)第6巻 [Blu-ray]
角川映画 (2011-05-27)
売り上げランキング: 573



ストーリー
空美町に住む桜井智樹は、「平和が一番」をモットーにするエッチな中学生。ただ1つ普通じゃないことといえば、顔さえ思い出せない女の子が現れる夢をよく見ること。そんなある日、空から天使の少女イカロスが降ってきた。


敵対していたニンフを助ける事に成功した桜井智樹だったが、アストレアという新しいエンジェロイドに命を狙われる事になる。

アニメ:そらのおとしもの (第1期)感想と評価を見る


☆点数評価:75
前作が面白かった期待が大きい分、評価は厳しいが、
まずまず楽しみた作品だと思う。

☆シナリオ:6
新しいエンジェロイドの登場から、いつものドタバタ劇~そして確信に迫るパート
今回の方がやや核心部分が弱いような気がした。
また、おまもりひまりと同じで、キャラが増えていくENDには、納得がいかない。

☆キャラクター:8
アストレア(新キャラ)がいい味を出していた。立ち回り的に、ボケに相当するが、
それぞれのエンジェロイドの立場が立っている。
今回の敵であるエンジェロイドについては、幼女だが、あまりいただけない。

☆音楽:7
一話目のOPが良かった。
うまく前の話(1期を引きついだ形になっていた)
最終話の効果音付きのOPも良かった。


☆声優演技力:5
普通。1話目よりも、ニンフのかわいさが、よく出ている。


☆演出:7
結構イベント系のストーリーがワンパターン。
結局、智樹がおしおき。たしかにそうしないとまとまらないが、もう少し捻ってほしい。
と思った。


☆総評

不満な所があったものの、全体的に楽しめた。
ただ、ENDを見る限りでは、この次の話が出た時どうするのか、
失敗の方が多そうな気がしてしまう。

アストレアの立ち位置と、ニンフの立ち位置がうまく描かれているが、
もうちょい、ニンフ完全復活の話を掘り下げてやっても面白かったような気がします。
戦闘シーン相変わらずいい。前作では、イカロスの本気が最終話で出されるシーンがすさまじく良かったので、
パワーアップ要素が追加した状態でのイカロスの本気が見てみたい。

ただ今回、パワーアップ状態(一時的)アストレアが出た事で期待は広がった。

とにかく総じて楽しめた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| アニメ | 23時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/126-f67f5cb7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。