FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マクロスF感想

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 959
おすすめ度の平均: 4.5
5 TVシリーズとは思えない戦闘シーンの出来栄え
4 ロボットアニメの魅力とブルーレイ画質を体感
5 ブルーレイもいいな、と思えた作品
5 改めて気づく
2 キャラデザインは、マクロス史上最悪!


概要
主人公の早乙女アルトがある日、近隣宙域を航行中の第21次新マクロス級移民船団マクロス・ギャラクシーより、コンサートツアー中のトップシンガーシェリル・ノームがフロンティアに来訪する。彼女のコンサートの演出であるエア・アクロバットへの参加依頼を受けた美星学園航宙科の高校生早乙女アルトは、ステージ裏手での準備の最中、コンサートに訪れた女子高生ランカ・リーと出会う。そして始まったシェリルのコンサートに人々は熱狂するが、一方その頃、謎の巨大異星生命体バジュラがフロンティアへと迫っていた。新統合軍の迎撃が奏効せぬ事態を受けて、フロンティア行政府は民間軍事プロバイダーS.M.S.に出動を要請。最新鋭可変戦闘機VF-25を擁するスカル小隊が迎撃に向かうが、バジュラはついにアイランド1居住区にまで侵入し破壊の限りを尽くす。混乱の中アルトは逃げ遅れたランカを救うべく、バジュラに殺されたパイロットに代わりVF-25へ乗り込みバジュラに立ち向かう。


評価:7

マクロス7を作りのできの良さ、雰囲気を期待して見ると痛い目にあう感じがする作品。

最近は、女子にも受けるようにしないと儲けられないという糸があるのか
しらないが、世に言うイケメン系のメンバーに
一応オタ路線もはずさない為に、美男美女を集めて作ったような感じがした。

内容は、女子が受けそうな内容が…。(女性視点で進んでいる感じ)

しかし、いい点を言えば、

戦闘シーンや他のシーンもお金をかけてあるだけあって、
他に比べてきれいで、丁寧。

たが、最後の最後で内容をより盛り上げようと、何度か見て場を作りすぎて、

マクロスのテーマ「歌」によるパワーをぶち壊した感じがある。

正直、25話の前半くらいの内容で止めてよかったものを…。

再度言わせてもらうが、

マクロス7のできの良さに期待してみると、痛い目にあう作品です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| アニメ | 15時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/22-3e3d3942

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。