FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族計画 感想(50%の人懐こさと50%の自己嫌悪)末莉

家族計画001

概要
天涯孤独の主人公、リストラ中年、中国人の密入国者、家出娘など、社会から冷たくされる者たちが擬似家族を作り、各々の過酷な運命から互いに身を守っていく姿を描いた作品である。

感想

高屋敷 末莉ルート

一言でいうと、

50%の人懐こさと50%の自己嫌悪

という感じでした。

人に好かれるために、人にやさしく、親切にする。
その一方で、自分が駄目な子であると思い、より好かれる為に努力する(行動する)

しかし、それが必ずしも正しい行動ではないという事を
考えされた話でした。

人は必ずしも、よい人ばかりではない。
末莉のような行動は、その心理を漬け込まれる所。
それが「脆さ」となり、さらなる「自己嫌悪」に陥ると思った。

しかし、主人公に慕うその気持ちがあり、
そして、主人公もまた同じように、気持ちがあったからこそ、
最終的なエンディングに睦びついたような気がする。

世に言う、主人公特性(人を惹きつける力)があったからこそだと
思います。

以下ネタバレ要素含む


どんな結末だろうとも

家族計画というのは崩壊してしまうストーリーですが、

たった一つの奇跡、願いが叶うのならば、

誰を助けるか、誰と共に生きると誓うか。

そんな要素を凄く感じる作品でした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 18禁ゲーム | 14時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/26-97c9cf09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。