FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交響詩篇エウレカセブン (1~13話) 感想

交響詩篇エウレカセブン 1 [DVD]
バンダイビジュアル (2005-07-22)
売り上げランキング: 19829


スカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚のような大地が地表を覆い、目に見えない未知の粒子トラパーの波が大気中を漂う、とある惑星。
その辺境の街ベルフォレストに住む14歳の少年レントン・サーストンにとって、世の中は「最悪」で満ちていた。そんな彼にとって唯一とも言える楽しみは、トラパーの波に乗って滑空する空中サーフィン、リフをする事。そんな最悪続きのある日の晩、突然見たことも無いLFOが自宅に墜落しレントンの部屋を半壊させる。巨大なリフボードで滑空する人型機動メカ、LFO。その世界最古の機体 、ニルヴァーシュ type ZERO(通称ニルヴァーシュ)の中から現れた神秘的な少女エウレカ。彼女は軍に反抗するカリスマ空賊集団、ゲッコーステイトのメンバーだったのだ。
激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託された拡張パーツとを届けると真に目覚めたニルヴァーシュはセブンスウェルと呼ばれるとてつもない力を発揮し、戦闘は収束した。
こうしてレントンは、ゲッコーステイトのリーダーであるホランドと意中の美少女エウレカの誘いを受け、旅立ちを決意する。やがて様々な出会いや経験を得て少年は成長し、その少年のひたむきさがエウレカを、ホランドを、そして世界の運命を変えてゆく。
フィロソフィー・フィクションと銘打たれた、愛と青春の物語。
(Wikipediaより)


交響詩篇エウレカセブン 1話から13話までの感想
第1話目は期待が持たせようすることもあるのですが、とても面白い。
1話は見る必要性があるが、途中の仲間と仲良くする話などは、
正直カットしてもいいんじゃないかと思う。
いよいよ12話から、悪魔ちゃん(アネモネ)が出てきて、
ようやく話が始まったような気がする。
とはいえ、50話もあるので、どこまで展開が転ぶか期待したい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| アニメ | 23時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/41-b21fe2b6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。