FC2ブログ
姫とボイン 発売中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勇者は逃げられない!(イリュージョン) 感想と評価

勇者は逃げられない!(イリュージョン)


概要
魔王サガは、エルフや魔法使い、勇ましい女戦士たちと、彼女たちに狙われ、逃げながら力を回復させようと考える。そこには、ロトたるゆえんと、星の運命を変えるほどの事だった。


評価一覧
☆点数評価:60

☆シナリオ:6
イリュージョンクオリティ
☆グラフィック:9
進化し続けている。
☆エロ:8
エロいが、システムが後退している一面もある。
☆音楽:5
よくも悪くも普通
☆ボイス:4
主人公がよかった。
☆効果・演出:4
イリュージョンによくある無駄な要素がよく目立った。
☆ゲーム性:5
必要もないのに無駄に入れている。。
☆システム:4
マップで追われる要素が必要なのか不明。
☆総評☆
マップで追われる→戦うというのが主な流れで、
今回のメインを占めていると思うけれど、必要あったのか不明。
過去を振り返っても、新たなる分野の挑戦?という要素があるのが、
イリュージョン作品の特徴で、Hだけでは確かに値段にしたら勿体無いと
思ってしまうから、いつも余分というか加えれた要素かもしれない。
まぁ期待通りというか、あぁいつものイリュージョン作品かと思った作品でした。
Hシーンはよくなった部分もあれば、悪くなった部分もあり、
新登場マリオネットシステム!も使いずらい。。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 18禁ゲーム | 23時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://oblivionplay.blog39.fc2.com/tb.php/92-71c3b7c8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≪当サイトの内容について≫
未成年の方にはこの好ましく内容が含まれていますので、未成年の方は閲覧しないようお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。